豊洲市場を化学物質汚染土壌跡地に建設開設したが、存続できるのか。

2020.6.30 豊洲市場、新都知事に問う。 ① 東京都は「生鮮食品に対する化学物質の基本理念」なしで進めた。 東京都は、生鮮食品市場は化学汚染土壌地には建設しないとする、基本原則を立てなかった。 東京都は「豊洲新市場予定地における土壌汚染対策等に関する専門家会議」を立ち上げ、専門家会議は測定汚染数値の議論をしていた。 東京都が生鮮食品には化学物質を隔絶させる基本理念を確立しなかっ…

続きを読む

豊洲市場は開業したが、今どうなっているか?

2020.6.21新聞記事に「「食の街」築地どう守る」が出ていた。だが、豊洲汚染の大問題がある「食の街」築地どう守る」はピンボケではないか。そもそも豊洲は、東京ガスの工場跡地を東京都が買収して食の市場とした、こんな大問題、消えてしまうはずがない。 「「食の街」築地どう守る」かを、記事にするなら、「豊洲市場の環境汚染」を取り上げなければならないはず、誰が汚染の土地を買収し市場にしようとしたのか?…

続きを読む

驚いた、茨城県議会・東海第二原発条例案反対。再稼働に賛成なのか?

東京新聞20.6.24記事 茨城県議会議長を除く議員58人中、反対53人、賛成5人とは驚くべきことだ。県議会は放射能災害を受け入れるのか?(6月24日新聞記事) 翌日には、福岡地裁の「原発避難、東電に賠償命令」の記事が出た。福一原発事故で福岡、佐賀、熊本、鹿児島の4県に避難した人たちが損害賠償を求めた訴訟の判決である。 茨城県議会議員達は「損害賠償を求めた訴訟の判決…

続きを読む

公人への批判意見、表明しなければいけない。

2020.6.24東京新聞記事に、「橋下氏二審も勝訴 リツイート名誉棄損」の見出し記事で西川大阪高裁裁判長が、他人の社会的評価を低下させる内容の元ツイートをリツイートした場合、リツイートした側は、違法性を排除する自由がある場合を除き「経緯、意図、目的を問わず不法行為責任を負う」と指摘し、橋下徹元大阪府知事勝訴を支持した、とある。 このリツイートは橋下氏が大阪府知事時代、公人への…

続きを読む

政府が「女川原発の避難計画了承」、え何これ?

政府は原子力防災会議を開き、東北電力が再稼働を目指す女川原発の事故に備え、被ばく対応と新型コロナウイルスなどの拡大防止策を盛り込んだ住民避難計画を了承した。事実上の再稼働手続きの一環。と記事にある。 昔日本は世界を相手に戦争をしていた。陸軍や海軍の部隊が突如爆弾を爆発させて戦争をはじめ、日本のトップが相談をして敵艦を爆撃沈没させ、これで大戦争になった。私たちには何も知らせず戦争に巻き込…

続きを読む

共同通信世論調査、違うだろう?

                       共同通信、世論調査詳細には、『問2 安倍内閣を支持する理由』に、ほかに適当な人がいないの項目がある。「ほかに適当な人がいない」は支持、不支持には関係ないではないか。関係ない項目を入れて「安倍内閣支持する」に誘導している。 「ほかに適当な人がいない」は53.9%の高率である。 この項目をなくせば右覧になる。安倍内閣支持は36.7%から16.92%…

続きを読む

「東海第二原発再稼働、県民投票」条例案否決

原発事故、起きたらどうなる? 19日・新聞に東海第二原発再稼働、県民投票、茨城県議会・委員会で条例案否決の記事が出ていた。 記事に、県議会最大会派の自民党が「県民の意見を聞く方法だけを先に決めるのは妥当ではない」、とあった。 議会制民主主義の原則からいえば最もらしく聞こえるが、原発の爆発事故で死者を含め被害は圧倒的に地元住民である。 茨城県議会は、福島第一原発事故の災害と同レ…

続きを読む

国会、審議せよ。

2020年6月17日、「国会きょう閉会」、だが野党から会期延長を要求している。 閉会したかどうか?ツイッターを開いて確認したが、やはり閉会だ、許せない。私たちからすれば問題山積みだ、許せない。 6月17日、東京新聞記事、見出し記事を挙げると、こうだ。 ● 「国会きょう閉会へ」 ● 「前田長官処分せず」は早計  「利害関係者」と米国でパーティー   ● 総務省でも電通再委託  マイナ…

続きを読む

安倍政権、打倒、解体を!

安倍晋三首相の悪徳、この悪徳を自民党は清算できないのは何故なのか?を思ってきた。コロナを呼び込み、混乱を利用している、間違いない。「緊急事態条項」を憲法に滑りこませようとしたであろう。 それだけではない、民主主義・国民主権、が揺れて国民が大きく動けば、利益が得られる、と窺がっている。 国民は、何のためにある?「俺たちのタメにある」のさ、と。昔と違う、昔は戦争のため国民があった。陛下の赤子…

続きを読む

パブコメ、原発処理水の処理について 

以下のパブリックコメントを6月11日に提出した。 原発処理水の処理について 意見   施設構造物及び施設からの排出物は社会の認定が必要である。私たちの国では、原発施設、原発施設から出る放射性排出物を社会が認めないのに事業者や国の決定で行っている。異常だ。 【1】原発施設の安全について。 原子炉等規制法等の法律により安全であるとして、これまで、国は原子力発電を推進してきた。とこ…

続きを読む

激動の時代、不信の時代、更なる激動を、か?

鎌田慧さんが6月2日東京新聞本音のコラムに「何とかならないか。いつまで泥沼のように続くのか。調査で支持率急落。泥船にしがみついているのか、内部から変えろという声が聞こえてこない」と書いている。そう、黒川検事長賭博マージャンで責任を取らずに居座りを続ける安倍晋三内閣を自民党は支持している。 コロナ激動の時代、第1波は事なきを得たが、第2波以降は全く不明だ。これまで、検査規模を拡大してコロ…

続きを読む

「コロナ禍、入管施設の問題顕在化」の記事が出た。

1枚の記事には、見出しに 暴力的な制圧 尊厳奪われた そして 仮放免求めるデモ 女性を下着姿で隔離 と出ている。 記事に、27日に入管庁職員を招いて超党派の「難民問題に関する議員懇談会」が開かれ、入管施設に収容中のコンゴ出身の女性の電話の泣き声を聞いたとある。 4月25日夕、入管施設の女性専用区域の共用スペースで自由が欲しいと記したプラカードを掲げ、約1時間後に男性を含む盾を持った数…

続きを読む

原発事故処理に「再エネ財源」流用、怪。

安倍晋三内閣、原発でも火事場泥棒の対応か? 東京新聞2020.5.25記事に「原発事故処理に再エネ財源流用」の記事が出た。記事の冒頭、「5本の束ね法案のため審議が国民に見えづらく、通しやすい法案と束ねることで追及を避ける禁じ手、とあった。そして、記事「再エネ普及しわ寄せ」の解説に以下が示されている。 東京電力福島第一原発の事故処理は本来、東電の負担で行うはず、ところがが、事故処理費用…

続きを読む

安倍晋三首相、辞めさせよう!

安倍晋三首相、辞めさせよう! 東京新聞記事に、首相「責任」でも行動なし、の記事が出た。 森友学園、桜を見る会、元河井法務大臣・公選法違反疑惑、そして今回の奇怪な検察業法事件、と。どれもが己の利益追求に端を発した事で、疑惑が疑惑を呼び、首相の人間性が影絵となって写しだされてきている。なんのためにか? そう、誰のためなのか?現れてくるのは “己のため”が、はっきりと出てきている。 「…

続きを読む

元特捜部長ら38人が法務省に意見書提出

新聞記事に、東京地検特捜部OBの有志38人が5月18日に「検察庁法改正案」に対する意見書を提出した、とある。 日本が民主国家になって以降、意見書提出は今まで無かったことで、意見書提出は、敗戦後民主国家になった日本の、その民主主義が脅かされているとする危機感から、と思える。安倍晋三首相の独裁指向、その危機感、理解できる。 記事と、意見書全文を以下に掲げる。 …

続きを読む

公明、自民、責任感じろよ。

公明党は与党だよね? 安倍晋三内閣に公明党議員の大臣がいる、それなら与党だ、が、5月17日の新聞に「公明党の代表が検察庁法改正案を国民に説明をするように」求めている、と出た。え?国民が猛反発している法案に公明党は責任を感じてない? 自民党も与党だよ! 自民党も言うまでもない、安倍晋三総理大臣は自民党の議員。その総理大臣が今まで森友、加計、桜、河井前法相選挙違反と国民が納得してな…

続きを読む

「検察庁法改正案反対意見書」を読んで

東京新聞2020.5.16日に掲載された「検察庁法改正案反対意見書」をここに転載します。 検察庁法改正案反対意見書 ⓵ 検察庁法改正案反対意見書 ② 5月17日に意見書全文を読みました。以下、感想です。 『「検察庁法改正案反対意見書」を今日読みました。健全な社会での健全な元検察官の意見、私が生きてきた社会を共有できた思いでいます。 安倍政権下のウソ…

続きを読む

5月15日、政府委員会通過の予定、突き崩す。

元検事総長らが法務省に意見書を提出し、ツイッターでは法案反対が乱れ飛んでいた。 安倍晋三政府日程は先週末{5月15日}に委員会通過の予定だった、が「検察庁法改正案反対意見書」と、そしてツイッターでの#が乱れ飛び、反対の声が盛り上がった、そして、野党の頑張りが委員会通過を断念させた。 17日、日曜日に意見書全文を読んだ、これが日本国の良心だと実感した。 日本国の良心が安倍晋三…

続きを読む

「核燃再処理工場「適合」へ」の記事が出た。

コロナ禍の最中に安倍晋三政権が検察庁法改正を推進し「週内採決」とあった、このために「核燃再処理工場「適合」へ」の記事はブログで取り上げなかった。「採決」されては堪らない、日本、転落だ。その後反対の声が方々から上がり、採決が伸びた。 そこで原発だ。  5月13日記事に、「原子力規制委員会」は「審査書案」を議論している、委員5人が了承すれば事実上の適合とある。ところで核燃再処理工場とは…

続きを読む

牛久入管、「五輪のため」対応厳格化・記事

5月13日夕刊に牛久入管、「五輪のため」対応厳格化の記事が出た。 昨日、12日に「牛久入管で何が・・・・」を「ブログ・明日に向けて」で紹介、発信後、夕刊の牛久入管「五輪のため」の記事を見た。 読むと、東京五輪のため安全安心な社会実現のために、2016年4月に内部通達を出したとある。記事にあるグラフ「長期収容者数の推移」の収容者数、《2014年;932人、2015年;1003人、201…

続きを読む